住まいの体験会 〜一条工務店の工場見学〜 に行ってきました。

こんばんは!いちおかです。

この時期は1年の中でも特に仕事が忙しい時期です。
朝職場について仕事を始め、気づけば終業時間になっています。

これは、仕事が充実しているということなんでしょうね!
明日もはりきってお仕事行ってきます(^^)

さて、前回は営業さんが変わったら、急に契約をゴリ押しされた(あくまでも私の印象です。)お話でした。

久々の一条工務店訪問 まさかの営業さんチェンジで家づくりが進展しました。

今回は住まいの体験会(工場見学)に行った時のお話です。営業さんから、今月の体験会はくじ引きの1等の数が多くてチャンスなので、ぜひ参加してください!とオススメされたため、参加することにしました。ちょうど体験会の日が予定がなかったためラッキーでした。

住まいの体験会とは?

はい、これはもう説明不要だと思いますが、念のためさらっとご説明します。
住まいの体験会とは、一条工務店の資材置き場、キッチン、建具、洗面台などの住設が展示さているショールーム、一条工務店でのこだわりや性能が分かる体験コーナ等を見学・体験することができます。

しかしながら、住まいの体験に参加する一番のメリットはくじ引きです。
このくじ引き、私が体験会に行った時は、ハズレなしで1等か2等のいずれかが当たる仕様になっていました。

1等の場合は、20~30万円相当のオプションがプレゼント、2等の場合は5〜10万円相当のオプションがタダになります!

もちろん私の目当ては1等です!このために参加したといっても過言ではありません。

いざ、バスに乗って出発

朝、最寄りのモデルハウスに集合し、バスに乗り込みました。

工場の場所は盛岡です。バスで2,3時間です。

ジュースやお菓子を営業さんからもらって、子供も終始ご機嫌です。
車酔いしない子で良かったとつくづく思いました。

工場に到着、見学開始

工場に到着してからは、最初に子供を工場内の託児所に預けました。
託児所があると親は楽ですね!おかげさまでゆっくりと見学することができます。

工場内の見学は私の場合、ざっと以下の順番でした。

  1. フィリピンの工場から送られてきた外壁やお風呂、クローゼット等の資材置き場を見学。
  2. キッチン、洗面台、お風呂などの住設の様々なバリエーションを見学。
  3. 高性能ウレタンフォームの説明
  4. 一条工務店オリジナルソーラーパネルの説明
  5. 基礎の説明
  6. お昼ごはん
  7. 防蟻処理についての説明
  8. 免震体験
  9. 防犯ツインLow-Eトリプル樹脂サッシの破壊実験
  10. 床暖房体験
  11. ロスガード90の性能体験
  12. 運命のくじ引き

かなり盛りだくさんな内容で正直かなり疲れました。
がしかし、免震体験や床暖房体験は結構おもしろかったです。
防蟻処理についての説明は座学だったので、お昼ご飯後ということもあり、睡魔に襲われていました。

運命のくじ引き

体験会の最後は運命のくじ引きです。私は4人目にくじを回しました。

結果は・・・

2等スペシャルギフトでした〜〜〜!!!

ん〜、残念!!

プレミアムギフトのカップボード、もしくはテレビボード狙いだったのですが、私には縁が無かったようですね(´・ω・`)

 

ちなみに子供は子供用の抽選で見事1等を当てていました!笑
その運を父にも分けて欲しかった!

帰り道

抽選終了後、1kgのお米と、盛岡のソウルフード?の福田パンをお土産にもらい、バスに乗り込みました。

帰り道はクレヨンしんちゃんのDVDがバス内で流れていましたが、子供は疲れて爆睡です。

住まいの体験会の感想

結論から言うと、住まいの体験会は打ち合わせを進めて具体的に住設の仕様を検討する段階になってから行った方が、参考になったと思いました。

私自身は打ち合わせどころか仮契約も済んでいない状態でしたので、キッチンや洗面台、お風呂などのバリエーションを見ても、「へ〜、種類がいっぱいあるな〜」としか思うことができませんでした。打ち合わせを進めている段階であれば、例えばキッチンの色を比較したり、フローリングや建具の色を比較したりと、実物を見て検証・検討したいことがいっぱい出てくると思うのです。

営業さんからは、打ち合わせ進んでからも、住まいの体験会に参加できますよ、と言ってくれていますが、バスで2,3時間かけて行く気にはあまりなりません。

ですので、住まいの体験会は、打ち合わせが始まってからの方が良いと思います(^^)

体験会自体は豪華なお弁当を食べれたり、ジュース、お菓子がタダでしたし、お土産もいっぱいもらえて行けて良かったです。

今日はここまでです。お読みいただきありがとうございました!

日本ブログ村

日本ブログ村に登録しています。
応援よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です