2回目の間取り

こんばんは!いちおかです。

全開は初めての打ち合わせを経て作られた最初の間取りをご紹介しました。

初めての間取りが届きました!

今回は、2回目の打ち合わせから作ってもらった間取りをご紹介します(^^)!

施工面積は、前回の37.45坪から33.19坪と4.26坪削減されました。

1階の間取り

前回より施工面積は削減されましたが、前回同様、階段を中心に玄関・キッチン・洗面脱衣所は回遊できます。

吹き抜けは、8畳か4.5畳とほぼ半減してしまいました(;▽;)

個人的にこの間取りで嬉しかったのが3畳の和室の仕切りです。

青線で囲まれた扉は、2枚の引違いの扉で、ピンクの線で囲まれた扉が3枚の引違いの扉です。3枚の引違いの扉は全て開放すると、3枚の扉が1枚分の扉スペースに収まるので、LDKが広く見えるはず!?

2階の間取り

前回の間取りと比べると、廊下のスペースが、14マスから7マスと半減し、スペースの無駄感が解消されました。

また、吹き抜けが壁で囲まれており防音施工が施されているため、吹き抜けを通して伝わる音が前回の間取りよりは劇的に減りそうです。(それでも1階からの音は聞こえてしまうとは思いますが。)

主寝室は、最低限の広さは確保しつつも、クローゼットが2つ、ウォークインが1つと収納も充分です。

この間取りで少し残念なのが、2点あります。

1点目は子供部屋の位置。南側にある子供部屋は問題ないのですが、北西の子供部屋は日当たりが悪そうでかわいそうです。

2点目は、赤線で囲まれたエリア。

一応、物干金物が付いていて洗濯物を干すことができますが、なんか無駄を感じます。

間取の感想

この間取りはかなり好きです。前回の間取りも素敵だったのですが、今回の間取りもかなり素敵です。さすがはベテランの設計士さんです。

できればこの間取りをベースに進めたかったのですが、これでも予算オーバーのため、泣く泣くさらに施工面積を小さくしてもらうことにしました。また、我が家の場合、この段階でZEHは諦めることにしました。その理由は次回のブログに書きたいと思います。

今日はここまでです。最後までお読みいただきありがとうございました!

 

日本ブログ村

日本ブログ村に登録しています。
応援よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です