家づくりをはじめようと思ったきっかけ 〜転職・Uターン〜

こんばんは。いちおかです。

今回は家づくりを始めようと思ったきっかけです。

人によって家づくりのきっかけは様々あると思います。例えば、

  1. 結婚した
  2. 子供が生まれた(増えた)
  3. 土地を相続した
  4. 家賃がもったいなくなった
  5. その他

私の場合は、「5.その他」で、タイトルの通り地元へのUターン転職がきっかけとなりました!

転職のきっかけ

当時、関東に住み、関東で仕事をしていました。もともと地元に帰りたい願望はあったんですが、転職活動には踏み出せずにはいました。当時の仕事はとても楽しくうまくやれていたのも理由の一つです。

しかし、いちおかに嬉しい転機が訪れました。

ある時、高校時代の友達が地元で結婚式をするということで、わくわくしながら地元に帰ったんです。結婚式には高校時代の友達ということで顔見知りしかいませんでした。とっても楽しかったですね。

式には昔とてもお世話になった方も出席していました。久しぶりに会えたので会話を楽しんでいたら、突然、ここで(いちおかの地元)一緒に働かない?と声をかけられました。
正直、式どころではなくなりましたね。

即決で転職を決意しました。すぐ妻にも話しまして、許可を得ました。実は妻もわたしと出身地が同じでUターン願望があったのです。

家づくりのきっかけ

地元に帰るとなると住む場所が必要です。候補としては、

  1. 家を建てる
  2. 賃貸
  3. いちおかの実家
  4. 妻の実家

でしたが、まず「4.家を建てる」はありませんでした。そりゃそうですよね。即決で転職を決めたとはいえ、まだ働いてもいないのに家を建てて何十年もローンを返し続ける勇気はわたしにはありませんでした。

次に「3.賃貸」です。当時はアパートに住んでいたので、地元でもアパートに住むのは抵抗ありませんでした。が、しかし家賃を払うのがもったいないので妻と話し却下となりました。

「3.いちおかの実家」は大変古く、わたしたち家族が住むスペースもとれそうになかったため、私の独断で却下しました。

そのため、地元で住む場所として決まったのは「4.妻の実家」です。職場からも近いし、妻も実家ということで気楽、わたしたち家族が住むスペースも用意して頂けるという、いちおかにとっては最高の条件でした。

よって、いちおかは転職・Uターンを機にマスオさんになったのでした!

しかし、妻とは

いつか自分たちの家を建てて住みたい!

ということを話していました。

タイミングとしては、なんとなく30歳になる前、消費税が10%に上がる前が目標です!

ここからいちおかの家づくりがスタートしたのでした。

日本ブログ村

日本ブログ村に登録しています。
応援よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です